BrainNET

檀家管理システム 菩提樹

「菩提樹」は、様々な寺院業務における檀家世帯の管理に威力を発揮できる無償のソフトウェアです。

■ Windows7 64bit対応

   ● 重要 ●
   菩提樹は32Bitアプリケーションとして構成しています。
   Windowsの64Bit環境で動作させる場合、Accessが環境の違いを吸収してくれるため、まったく問題なく動作します。
   ただし、AccessとWindowsとの間で行われた複数回におよぶUPDATEを行うことが安定稼働の条件となります。
   Windows7/64Bit版などで菩提樹を運用する場合、次の点に注意してください。
   ① Microsoft Access2010 Runtime(32Bit版)のインストール
     ☆ 菩提樹の実行はAccess2007が推奨環境ですが、Access2010 Runtime(32Bit版)のインストールを先に行う事で、
       Windowsの64Bit環境に必要とされる各種UPDATEが適用されます。
   ② Microsoft Access2007 Runtimeのインストール 
     ☆ Access2010 Runtimeのインストールの後に行ってください。また菩提樹はAccess2007で実行させてください。 
     ☆ Access2007で起動できない場合には、「ファイルを開くプログラムを選択」を設定してください。

 1.Access2010Runtimeのダウンロードとインストール

Access2010のRuntimeモジュールは、以下のMicrosoftの下記サイトにて無償配布しています。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=10910



※ ダウンロードは32bit版を選択してください。



◎ ダウンロード後、Access2010をインストールしてください。
Access2010のインストールによりWindows64bit環境で必要とされる様々なシステムプログラムや、菩提樹が利用する日本語フォントの多数がインストールされます。

 2.Access2007Runtimeのダウンロードとインストール

菩提樹を実行させる為にAccess2007のRuntimeモジュールをダウンロードし、インストールして下さい。
Access2007Runtomeは以下のMicrosoftの下記サイトにて無償配布しています。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=4438



※ Access2007は32bit版だけしかありません。

◎ ダウンロード後、Access2007をインストールしてください。
ひとつのパソコンにバージョン違いの複数のAccessモジュールが混在する場合、明示的にAccess2007を指定して菩提樹を稼働させて下さい。


(Windows7:既定のプログラムの選択)

菩提樹とは :名簿のデータベース化 :運用支援 :資料 :ダウンロード :特徴的な機能 :導入価格  :HOME :会社概要

ページトップへ

Copyright © BrainNET. All Rights Reserved.